22.ショートコード呼び出し パラメータの指定方法 – オリジナルワードプレスプラグイン Auto Blog Rewrite
自動で無限にコンテンツを作り続けるリライトモンスターツール
自動で無限にコンテンツを作り続けるリライトモンスターツール

22.ショートコード呼び出し パラメータの指定方法

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
オートブログリライトのショートコードは以下のように記述します。

[ ABR ]

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
ABRというのはAuto Blog Rewriteの略称です。
ただし、これだけではショートコードは機能しません。
パラメータという値の指定が必要です。

必ず指定する必要があるパラメータは「keyword」パラメータです。
以下のように指定します。

[ ABR keyword=”検索キーワード” ]

ランファランファ
パラメータは適当でいいんですか?

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
いいえ。
記述にはルールがあります。
パラメータ同士は半角スペースで区切る。パラメータ名は値は「=(イコール)」で区切る。
値は二重引用符または一重引用符で囲むことです。パラメータの大文字と小文字は区別されます。パラメータの指定順はありません。
また、ショートコードで設定されていないパラメータを指定しても無視されます。
例えば、

[ ABR KeyWord2=”検索キーワード” ]

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
というパラメータ指定は存在しないので指定しても無視されます。
複数のパラメータがある場合は以下のようにします。

[ ABR keyword=”検索キーワード” random_title=”タイトル” ]

ランファランファ
あっなるほどー。存在しないパラメータは勝手に指定できないんですね。

阿修羅ワークス阿修羅ワークス
はい。ルールは単純ですね。
お気づきの方もいらっしゃいますが、これは手動キーワード検索と同じです。
指定方法は違いますが、パラメータをオプションと置き換えて考えると分かりやすいです。
どちらも一行にするということが共通しています。

コメント

記事に戻る

コメントを残す