01.オートブログリライト講座 アメーバ型自動リライトツール

01.オートブログリライト講座 アメーバ型自動リライトツール


阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
というわけで、やっと2本目のプラグインです。
今回は自動で無限にコンテンツを作り続けるリライトモンスターツール「オートブログリライト」の紹介です。

はい。よろしくお願い致します。
「オートブログリライト」ってリライトって付いていますが、マルコフリライトサマライザーとはまた別のツールなんですよね?
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
そうですね。リライトと名の付くツールは3種類あります。
マルコフリライトサマライザーとの大きな違いは原文(原稿)が不要な点と、自動的に関連のあるコンテンツを作り続ける点です。
なんか思い出してきました!
アメーバみたいに無限にコンテンツを作ってくれるんでしたよね。
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
「オートブログリライト」は「WP Rss Scrapeing Post×マルコフリライトサマライザー」の発展系のようなツールとなっています。
おーーーっなんかすごいっw
具体的にはどんなことをするんですか?
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
オートブログリライトはキーワードを決めて稼働させると、そのキーワードの検索結果の上位のサイトを複数収集します。
次にそれら複数のサイトから、キーワードに関連する文章を部分的に抽出し、一つの文章にしてくれます。
関連のある文章を部分的に少しずつ集めて1つにするということですか?
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
そういうことです。
ネットで調べて文章を書くプロセスと同じような感じです。

ネットで資料を調べて文章を書く場合、結論が同じでもコピーコンテンツにならないように、複数のサイトを参考にして最後は自分の言葉に書き換えますよね。
それと同様に、オートブログリライトは複数のサイトから関連する文章を部分的に抽出して、実際にはネットにほぼ存在しない文章を作成してくれます。

えーーーっそれはめちゃくちゃ楽じゃないですか?!
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
めちゃくちゃ楽です(笑)
ただし、どのような文章になるかは検索キーワード任せな部分があります。
検索キーワードの選び方で作成結果に差が出るんですね。
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
はい。国語力が高い人は使いこなせると思いますが、国語力が低いと検索スキルにも直結するので、狙った結果を得られないことはあります。
また、検索結果は「時価」ですので、毎回同じ結果になるとは限らないところも面白いところです。
そういった意味で、「WP Rss Scrapeing Post×マルコフリライトサマライザー」との棲み分けが可能なツールとなっています。
へぇ~っおもしろそうっ。
さっそくさわってみたいです!
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
分かりました。
まずは「手動キーワード検索」というモードを使ってみましょう。
テストとして「検索用キーワード」に「アフィリエイトとは」と指定してみます。

阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
結果はバックグラウンドで処理されるのでしばらく時間が必要です。
しばらくするとこのように投稿されています。
投稿編集画面に実際にコンテンツが追加されていることが分かります。

阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
ブログ(フロント)側で表示するとこんな感じです。

おおっーーー。
ほんとだー。「アフィリエイト」についてのコンテンツが作られてますね!
これって部分的に文章を抽出して繋げているからほぼフリーコンテンツなんですよね?
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
そうですね。ほぼ(同一ページ内に)同じ文章はないのでほぼフリーコンテンツです。
ほぼほぼすごいですね!
ランファ
ランファ
阿修羅ワークス
阿修羅ワークス
ほぼほぼすごいんです(笑)